関塾タイムス2022年7月号

関塾タイムス7月号をホームページにアップしました!

特集記事は「関塾生の合格体験記」です。2022年の春、見事、志望校合格を果たした先輩たちが、受験をどう乗り越えたのか、たっぷり紹介しています。“夏を制するものが受験を制する”などと言われるように、夏は勝負の時。先輩たちの実体験からも、夏の頑張りが合格を大きく引き寄せたことが伺えます。関塾の夏期講習会に参加して、基礎を固めた人、苦手を克服した人、過去問題や模試に挑戦した人……。夏をどのように過ごしたかを参考に、自分が夏の間にやるべきことは何かを把握し、後悔のない夏にしてくださいね!

毎回全国の大学の学長先生にお話を伺っている「わたしの勉学時代」は、滋賀医科大学の上本伸二先生のご登場です! ご出身地は町民5000人に医師は1人だけという地域。それで、「将来は故郷の人々の役に立ちたい」と医師になることを決意されたそうです。この夢を叶え、多くの患者さんを救ってこられた上本先生。関塾生の皆さんには、「好きこそものの上手なれ。自分が好きなことをとことん突き詰めれば、きっと確かな手ごたえをつかめるはずですよ」とメッセージをいただきました。

今月号もどうぞお楽しみに!

関塾

タイムス編集部

SEARCH

CATEGORY