関塾タイムス2021年6月号

関塾タイムス6月号をホームページにアップしました!

特集記事①は「外国語をもっと学ぼう!」です。グローバル化が進む現在、外国語を学ぶことがますます重要になっています。皆さんが習っている英語は、イギリス英語とアメリカ英語に分けられ、それぞれに特徴があります。特集では、発音や文法、単語の違いを解説。英語以外にも、世界でよく使われている外国語を6つ取り上げました。自分と相性がよく学びやすい言語はどれか、探してみてくださいね!

特集記事②「身近な生き物から大発見」は、3人の動物行動学者の研究をピックアップ。ティンバーゲン、ローレンツ、フリッシュの3人は、魚や鳥、ミツバチがとる不思議な行動の謎を解明し、1973年、ノーベル生理学・医学賞を受賞しました。どんなきっかけで研究が生まれたのか、そのエピソードを紹介しています。

毎回全国の大学の先生にお話を伺っている「わたしの勉学時代」は、北海道大学総長の寳金清博先生のご登場です! 歴代総長の中で、臨床医から総長になられたのは寳金先生が初めて。医者を志したきっかけや転機となったできごと、研修医時代の恩師についてなど、いろいろなお話を伺いました。

今月号もどうぞお楽しみに!

関塾

タイムス編集部

SEARCH

CATEGORY